太股 つる 治し方

太股がつる、その治し方

スポンサーリンク

太股がつるという現象に悩まされたことがある人は少なくありません。
これは突然激痛が走り、しばらく違和感が消えないという状態になるため、多くの人が不快感を覚えます。
 では、太股がつる原因とは何なのかと言いますと、第一に運動不足が考えられます。
運動が不足すると筋肉が不足していき、筋肉が足りない状態で動くと、残された部分に過剰な負担がかかり、オーバーヒートを起こしてしまうのです。
 そうなると、寝床から起き上がる、椅子から立ち上がるだけで激痛を感じることになりかねないため、日常生活にも支障が出てきます。
 これは一念発起してジョギングを始めようとしても、走り始めたとたんに足をケガするということにも繋がるため、一度こうなると抜け出すのは容易ではありません。
 しかし、動かないでいるとますます筋肉の弱体化が進むことになるため、その治し方としては、散歩など身体に負担がかかりにくいものから始めることとなります。
 これは週に一回だけでもよいから継続させることが肝要となります。

スポンサーリンク

 太股がつる原因として他に考えられるのは、骨盤のゆがみです。
これは猫背でデスクワークを長時間続けていたりすると、そうなりやすいと言われています。
 こうなったときの治し方としては、背筋を意識してまっすぐに伸ばすこととなります。
悪い姿勢がそれを引き起こしたのだと自覚し、それ以上の負担を骨盤にかけないようにしましょう。
 冷え症が原因で太股がつることもあります。
冷え症への対策としては、身体を温めることとなります。
体熱を逃がさないタイプの服を着て、お風呂にのんびり浸かるというのが、基本的な治し方となります。
 食事療法として、寒い地方で取れる、身体が温まるものを中心に食べるという方法もあります。
果物やオリーブオイルなどが効果的です。
 ストレッチをするのも一定の効果があります。
これは筋肉に柔軟性を持たせることが可能になります。
身体がこわばったままだと、何度も太股がつる危険があると言うことを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク